JINDAIJI MOUNTAIN WORKS / Hillbilly Pot 550

コアユーザーが求める現代版のULアルミポット。

現在市場に流通するこの手のクッカーの殆どはチタン製です。チタンは軽くて強度も比較的高いとても優れた素材ですが、アルミと比べるとやはり熱伝導率が低いのが気になります。これは米を炊くときに顕著に現れて、熱伝導率の低いチタン製だと熱エネルギーが鍋底に集中してしまうので、底部分が焦げやすくなってしまいます。それに対しアルミ製は、その熱伝導力の高さから鍋底から鍋全体に素早く熱エネルギーが行き渡ることで鍋底が焦げにくくなるのです。

メスティン、ミニトランギア、ALMIPOT等とアルミ製で素敵な製品は他にもありますが、ここまでミニマムでこだわりの強い製品はないでしょう。ハンドルなし、引き算のデザイン。好きです。ハンドルなんかいらない、革の切れ端があれば充分。どうしてもと言われれば、別売りで Mini Pot Lifter のご用意も有ります。
※カーボンフェルトが付属しているので、これを付ければ手で持つことはできます。

アルファ米の独特な匂いが嫌いな人は、このミニマムなポットで炊飯をしてみては如何でしょうか。

是非ご検討ください。

 

Hillbilly Pot 550 5,280円(税込)
Hillbilly Sack 550 Sil 1,540円(税込)
Mini Pot Lifter 1,650円(税込)