IMG_3359
Trail Butter
トレイルバター

オレゴン州ポートランドから期待のエナジーフード『Trail Butter』がついに入荷!
アメリカでは既にアウトドアマン達に支持されていて、日本での発売を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

トレイルバター最大の売りは何と言ってもそのカロリーの高さです。1パック(128g)で760kcalもあるので、単純計算でアルファ米2食分に値します。こんなエナジーフードはなかなかありません。しかも、ほぼ自然素材で作られているのです。また、キャップ付きなので一度に食べきる必要がなく、少しずつ食べることができるのも良い点です。

行動食は勿論のこと、主食のアレンジとしてもお使い頂けますが、個人的に一番のお勧めは、手持ちのエマージェンシーキットに1本入れておくことです。私は今までもエマージェンシーキットに2~3本のジェルを入れて携帯していました。平日に一人であまり人の入らない山に行くことも多く、万が一、遭難してしまったときにこのジェルの存在が生死を分ける可能性があると考えているからです。お陰様で今のところはこのジェルを使用せずに済んでいますが、今後はトレイルバター1パックを忍ばせておくことでしょう。なにせ、1パックでジェル約7本分のカロリーがあるのですから、安心感が全く違います。
※エマージェンシーキットを作られていない方は、まず作りましょう。山に入る前の基本です。

正直、ジェルのような即効性はないので、短距離の本気レースではあまりお勧めはできませんが、ロングレース、長い行程の山行、ファストパッキング等では力強い味方になってくれるのは間違いないでしょう。
 
以下、メーカーサイトより

低糖質、オールナチュラル、グルテンフリー。ポートランド発「リアル・エナジー・フード」がついに日本上陸。

Trail Butter(トレイルバター)は、良質な脂質をたっぷり含んだアーモンドなどのナッツ類とココナッツオイルをベースとしたエナジーフード。低糖質、オールナチュラル、グルテンフリーというカラダに嬉しい要素と、持ち運びやすいコンパクトなパッケージに含まれる高いカロリーが特徴です。

2012年にオレゴン州ポートランドのファーマーズマーケットから始まったこのブランドは、今ではアメリカを代表するトレイルランナーをはじめハイカーやクライマーなどアウトドア界で活躍するアスリートや自然食品を好む人たちに支持されています。

そのレシピは、創業者であるJeffがドイツからアメリカまで1万4000キロ以上を自転車で旅する中で思いついたものです。ナッツ類とココナッツオイルをベースとしたバターは持続するエネルギーを供給し、チョコレートやドライフルーツなど自然素材をブレンドし仕上げられた3つのフレーバーは、ほどよい甘さとなめらかな食感で、一般的なエナジーバーなどとは一線を画す美味しさです。

登山の行動食、長時間のワークアウトの補給、デスクワークの一息に。
どこでも、いつでもおいしく食べられるポートランド発「リアル・エナジー・フード」を日本のあなたにも。
 
¥1,200+TAX